公開授業に向けて③ | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 11月 3日 公開授業に向けて③

こんにちは!!

担任助手の鈴木です!!

昨日は寒かったうえに雨も降って、最悪でしたね…

その上僕は傘も持っていませんでした(笑)

昨日・今日と「寒い」トークが連続してしまったので、明日の人は何か別の話題について話してくれるでしょう!

 

さてさて、今週のテーマは「公開授業に向けて」ということでしたね。

散々言われているので、「誰が」「いつ」「どこに」来るのかもう皆さんご存知でしょう!

 

「大岩先生が」

「11/9(水) 19:00~21:00に」

「東進ハイスクール高田馬場校に」来るんでしたね!!

 

それを改めて確認したところで、そもそも、公開授業ってどんなところが優れているのでしょうか。

僕が思う利点は二つあります!!

一つ目は、「友達と一緒に受けられること」。

東進生の人なら、普段の授業は映像なので、PCに向かって一人で受講する感じですね。

自習室で自習をするにしても、一人一人が別のことをやっていると思います。

ところが、公開授業は、一つの授業を教室にいる人全員で受けます。

その分「周りの人が一生懸命勉強している」という緊張感もあるし、もし自分の友達が一緒に参加しているなら、「こいつには負けたくない」という競争心も生まれるかもしれません。

また、単純に友達と一緒に受けたほうが、感想とかをシェアできるし、分からなかったところを確認し合ったりできますね。

これが、いいところ一つ目です。

 

二つ目は、「大事なところが凝縮されていること」。

東進の授業も、普段の学校の授業も、スケジュールが組まれていてそれにしたがって少しずつ範囲を進めていきますね。

ところが、この公開授業はたった一回、二時間きり。

「そんな短時間で何を伝えられるのか」と思うかもしれませんが、たった二時間だからこそ、大岩先生の伝えたいメッセージが凝縮されていると思いますし、授業を受け終わった後には必ず何かが成長しているはずです!!

大岩先生のハードルをあげてしまいましたね。

普段の授業とは違った良さがある公開授業、一人よりも二人、二人よりも三人で受けたほうがいいですよね。

これからでも全然参加できるので、少しでも興味のある人はぜひ、「11/9(水) 19:00」に高田馬場校までお越しください!!

 

高田馬場校 担任助手 鈴木遼

 

**お知らせコーナー**

明日の開閉館時間は11:30~22:00です。

◆大岩先生公開授業

11月9日(水)19:00~

◆低学年特別合同LHR

11/13(日)19:00~

◆受験生LHR

11/14(月)20:00~

11/18(金)20:00~

 

明日のブログは大庭担任助手です!!

お楽しみに!!