公開授業に向けて① | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 10月 31日 公開授業に向けて①

こんにちは!!
担任助手の坪田です!

突然ですが、皆さんは11月9日が何の日かわかりますか?
そう、大岩秀樹先生の特別公開授業が行われる日です!

…といきなり言われても、「特別公開授業って何?」「大岩先生って誰?」

「事前にやっておくべきことってある?」などの疑問をもつ人もいるかもしれません。

というわけで、今週のテーマは公開授業に向けて」
皆さんの疑問を少しずつ解決していきたいと思います!

まず今回は特別公開授業について詳しく説明します

ご存知の通り、東進の授業は基本的には映像授業。皆さんは学力POS上で受講をしたり、確認テストを解いたりしますね。
校舎で皆さんと面談を行うのも私たち担任助手だけです。

映像授業のメリットとは何でしょうか?
例えば、わからないことがあればストップできたり、テレビ番組にも出演するような実力講師の授業を受けることができたり…
あげるとキリがないですね。

しかし1つ問題点があるとすれば、それは画面の奥の先生に直接会うことができないということ。

面と向かった状態だからこそ得られるものもありますよね。

そんな問題を解決してくれるのが特別公開授業
公開授業当日は、東進の実力講師が一名実際に校舎に来て、約2時間授業を行ってくださります。

平日ですが夜19時半から行われるので、部活生の皆さんも参加できますね!

先生は勉強や勉強の仕方についても話しますが、

公開授業の魅力は、先生の熱いメッセージを直接受け取れることだと思います。
実力講師として、長年指導をしてきたからこその重みのある言葉が期待できます!

 


これは昨年の3月に行われた武藤先生の公開授業の時の様子です!写真では伝わらないかもしれないですがすごい熱気でした。

さて、特別公開授業がどういったものかお分かりいただけましたか?
「2時間は長いよ」って思った方、そんなことはありません。
普段は映像で授業をしているため、先生のトーク力は抜群!
2時間はあっという間に過ぎてしまうこと間違いなし。

当日は受け身にならず、多くのことを吸収しましょう!

 

**お知らせコーナー**

明日の開閉館時間は11:30~22:00です。

◆大岩先生公開授業

11月9日(水)19:00~

◆低学年特別合同LHR

11/13(日)19:00~

 

明日のブログは山本担任助手です!!

 お楽しみに!

 

高田馬場校 担任助手 坪田遼