公開授業について(大庭) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 6月 3日 公開授業について(大庭)

 

みなさんこんにちは、大庭です。

今日は708年に日本初の流通貨幣である

和同開珎が発行された日だそうです。(和同元年5月11日)

また、1615年に大坂の夏の陣で大坂城の天守閣が

炎上した日でもあるようです。

 

テストが終わった皆さん、

東進での勉強にちゃんとシフトできていますか?

 

時間は有限なので、出来る時間があるうちにどんどん進めましょう。

 

ということで、今週のテーマは「公開授業について」ですね。

 

そもそも、公開授業というのは、

いつもは画面の中で授業を行っている先生方が

校舎に来て、直接皆さんの前で特別授業を行ってくれるものです。

 

それだけでもワクワクしてきませんか?(笑)

画面の中の人が目の前で授業を行ってくださるというのは

ほとんどない機会だと思います。

 

高田馬場校には、ほかの担任助手が紹介していたように、

「板野博行先生」

6/7(木)

19-21時

に来てくださいます!!

 

現代文の授業ということですが、

高田馬場校で現代文の公開授業が行われるのは

ほとんどないことなんですね。

そういう意味でも、またとない機会です!

 

みなさんは現代文が得意ですか?

 

意外と日本語だから大丈夫と侮っていて

勉強していない人もいるのではないでしょうか?

 

そう思っている人こそ、ぜひこの公開授業に参加してほしいと思います。

現代文は一日だけやっても意味がないとか

考える前に一度授業で現代文の解き方のエッセンスを学んだ方が、

明らかに点数が伸びるはずです。

 

申し込みは校舎受付か、下のバナーからできます。

是非お申込みください!

↓本日のグループリーダー会議の様子です。

高田馬場校担任助手 大庭

〜お知らせコーナー〜

本日の開閉館時間は8:30~19:00です。

 

明日のブログは、岡野担任助手です!

 

お楽しみに!

 

↓↓要チェック!!