全国統一高校生テスト(松本) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 10月 2日 全国統一高校生テスト(松本)

 
 
土曜日ぶりです!
こんなにブログを頻繁に書くのは初めてです!!
担任助手の松本です!
 
今週から低学年の皆さんは新しいGMTGが始まります!(^^)!
私のグループもさっそくフレッシュなミーティングがありましたが、
なかなかカオスな素晴らしいグループミーティング名になりそうです…笑
 
さて、今週のテーマは
 
 『全国統一高校生テスト』です!!
 
いつ行われるか…知っていますよね??
 
10/29(日)
 
です!!!!
 
受験生の皆さんにとっては残り2回となったセンター試験形式の模試です。
残りの時間で、今何をするべきか、基礎レベルの総確認を行いましょう。
 
さて、この模試、普段のセンター試験本番レベル模試と
内容は変わらないのに名前が違います。
なぜでしょうか…??
 
違いその①
全員無料!!
 
東進に普段通っていない人でも無料で受験することができます!!
つまり、母集団の数圧倒的に多い!!
全国のライバルの中での自分の順位をしっかり確認することができます!
 
 
違いその②
これは東進生限定になってしまいますが…
低学年の皆さんも、
外部会場での受験になります!
普段とは違う会場で、受験生と一緒に本気で受験しましょう!!
 
違いその③
全国の成績優秀者のみで行われる
決勝大会があります!!
※高3上位100名、高2上位50名、高1・0上位50名です
 
実は高田馬場校担任助手の中に
決勝大会に行った人物が…
 
ででん
 
岩崎担任助手です!
(写真掲載を拒否されました。泣)
 
ということでちょっとインタビューしてみました。笑
 
Q1.全国統一高校生テストに向けてどんな勉強をしていましたか?
A1.ひたすら古典。 
  決勝大会に死ぬほど行きたかったので、
  点数を大きく上げるとしたら苦手な古典しかない、と思って大問別分野演習などをやりこみました。
  結果、やった分だけ自信がつき、国語を気持ちよく解き終えることができたので、
  他の教科もハイテンションで解くことができました!!
  この時期は2次試験対策をやっていると思いますが、
  この模試に向けて今一度センター試験レベルを固めるきっかけになってよかったと思います。
 
Q2.決勝大会はどうでしたか?
A1.空間自体がいつもと違っていて(←高級ホテルだったそうです笑
  その場にいられるだけで幸せでした。
     緊張しすぎてテスト開始5分でトイレに行きたくなりましたが笑
  なんと隣で試験を受けた人と
          センター本番の試験会場までの電車、東大入試本番の電車、東大の入学式
          で遭遇したそうです!
 
 
その場にいられるだけで幸せ…と言っていますが
きちんと結果を残した岩崎担任助手は
iPadをもらったそうです。
 
モチベーションを上げるきっかけにもなる
全国統一高校生テスト
残りの時間、しっかり対策しましょう!!
 
低学年の皆さん向けのテスト前説明会も今後開催されます。
皆さん参加してください!!
 
 高田馬場校 担任助手 松本 

**お知らせコーナー** 

明日の開館時間は11:30~21:45です。
 
 
明日のブログの担当は担任助手です!
 
お楽しみに!
 
 
↓↓要チェック!!!