全国統一高校生テストに向けて③ | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 10月 26日 全国統一高校生テストに向けて③

 
 
こんにちは、担任助手の平野です!
 
わたくし、本日10月26日
誕生日を迎えましたーー
(どんどんぱふぱふーー)

偶然誕生日とブログ担当の日が重なったので、ここでアピールさせていただきます(笑)

19歳 になりました、ラストティーンですね!かなしみ、、、

この1年は、「まわりにエネルギーを波及させる」1年にしたいと思います!

いっしょにいるひとに情熱元気などじゃんじゃん送る存在になっていきたいですね。

そのためにはまず自分自身が元気であること自分の生活をちゃんとすることが不可欠。

日々当たり前のことをおろそかにせず、しっかりした生活を送ったうえで、ひとに与えてゆく人間になれればと思います。

ということで裏テーマは
 
A (あたりまえのことを)
 
B(ばかにせず)
 
C(ちゃんとやる)」です 笑
これ、中学の時の先生の座右の銘だったんですよ…

プレゼントやお祝いのメッセージは後日でもじゃんじゃん受け付けておりますので!!←
見かけたらお気軽にお声掛けください!!←


さて、わたくしごとで前置きが長くなってしまいました。

今週のテーマは「全国統一高校生テストに向けて」☆彡

わたしからは受験生のみなさんへ。

全統を含めて、あと、センター試験本番レベル模試、2回しかありません。

高1、高2の頃から受けてきた人にとっては、なかなか実感がわかないかもしれません。

それだけ、もう、本番が迫ってきているということですね。

この時期になったら、もう、1回1回の模試を大切にしてください。

リスニングで眠くなった?

理社で時間が余ったから寝た?

そんなふざけたことはもう言ってられません。
 

お昼でおなか一杯になるのがわかってるなら、ご飯の量を減らしてみたり、コーヒー飲んだり、工夫してはどうでしょう?

時間が余って寝ている人、見なおさなくていいんですか、それで満点取れるんですか?

最後の1分1秒まで見直ししてください。

2択で絞れないなら、とことん迷ってください。その迷いやくやしさで確実に覚えられます。

わたしは受験生の時、模試を受けながら問題冊子に「感情」も書き込んでいました。

「どっちだっけ」「見たことある」「ここがわからない…」「時間足りない!」

「感情」は復習の時の最強のツールです、より受けたときの生々しい感覚が残っていると吸収力も上がるもの。

また、より本番に近い感覚を味わいひとは、マークシート用鉛筆を使ってみるのもいいかもしれません。

せっかくの「模擬試験」、本番と思って受けてみましょう。予想以上に緊張するかもしれないです。


高1、高2生の人は、ここまで緊張感は持てないかもしれません。

でも、ただだらっと受けるだけではもったいないです。

全統を機に、「受験生スイッチ」をONにしていきましょう!
 
 

**お知らせコーナー*

 

大岩先生公開授業E.P.C

10/26, 11,2(水) 19:30~20:15

英語伸ばしたい君、大募集!!受付まで!!

 

全国統一高校生テストまであと5日!!

校舎に通う皆さんは全員受験です!まだ申し込んでいない人は受付まで(^^)/

一般の方はこちらから

「全国統一高校生テスト2016」の画像検索結果

 

 

明日の開閉館時間は11:30~22:00です。

 

明日のブログは大庭担任助手です!!

一見クールに見えて、実はそのうちに高い熱量を秘めた大庭担任助手。

彼の全統への想いは如何に!?

期待して待て!!!

高田馬場校 担任助手 平野