会場に行くときに気をつけておくべきこと(大庭) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 8月 25日 会場に行くときに気をつけておくべきこと(大庭)

 

みなさんこんにちは、担任助手の大庭です。

 

今日は、ウルグアイの独立記念日ですね!!!

 

知らなかったですか?

1825年のこの日に分離独立したそうです。

ちょっとした豆知識として押さえておきましょう!(笑)

 

さて、今週はフリーテーマということで、

何を書こうか迷っていたのですが、

明後日はセンター試験本番レベル模試なので

色々な注意点を書いていこうと思います。

 

まず、馬場校の受験生の会場は、

TKP品川カンファレンスセンターです!

品川駅から徒歩3分だそうですが、迷わないよう注意しましょう。

 

事前にネットで検索しておくことがオススメですよ。

 

ここで、すこし覚えておいて欲しいことがあります。

何かというと・・・

 

「常にかもしれない」の意識を持つことです!!!

 

自動車の運転でも必ず言われることですが、

かもしれないことを想定することが大切なんですね。

運転でいえば、

「歩行者が急に飛び出してくるかもしれない」

「対向車線からバイクが来るかもしれない」

というものです。

 

受験でいえば、

道に迷うかもしれない」とか

「会場が寒いかもしれない」、

受験票を忘れてしまうかもしれない」

というものなどでしょうか。

 

このようなことを先に想定しておいて、

そうならないよう準備しておきましょう。

 

受験票は、実際のところ

忘れてしまったとしても発行してくれることが多いのですが、

 

他の受験生がすんなり会場に入っていっているのに

自分だけ受験票を忘れたがために

別室に移動しなければならなくなってしまう、ということは

受験本番において、結構な精神的ダメージを受けてしまうかも・・・

 

(事実、自分が受験生のときに受験票を忘れて、寒い中対応を受けている人を見ました。)

 

ですから、会場に向かう前、そして前日に準備する時には

様々な、かもしれないを想定していきましょうね!

 

それでは、8月センター試験本番レベル模試でベストを尽くしましょう!!

 
高田馬場校担任助手 大庭
 
 
 
↑毎朝行われている発音特訓会の様子です!!!
**お知らせコーナー**
 
明日の開館時間は7:00~20:30です。
 
明日のブログの担当は岩崎担任助手です!!
 
 
お楽しみに! 
 
 
↓↓要チェック!!!