今週のMVPと受験生へ(田島) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 2月 3日 今週のMVPと受験生へ(田島)

 

 

こんにちは!

ついこないだもブログを書いた気がします、担任助手の田島です(^O^)

今日は節分ですね!

皆さん恵方巻きは食べましたか?

今年の方角は南南東やや南だそうです( ..)φメモメモ

私も帰ってみんなの「福は内」を願って食べたいと思います!!

 

さて、今日は土曜日ということで

今週のMVP☆☆

 

受験生のみんなは当たり前に頑張っていますから

今週は新学年の皆さんの中から選出させていただきました!

 

栄えあるMVPは・・・・・・・・

 

 

じゃじゃーん!

新高3のCくんです\(^o^)/\(^o^)/

 

なんとCくんは、本日入学!!

今日から馬場校生の仲間入りをしました!!

 

え、じゃあなんでMVPなのか??

授賞理由は、

招待講習生でありながら高速基礎マスターの演習量1位

であったことです!

なななんと、Cくんは英単語1800を招待講習期間中に

たった1週間で完全修得したんです!!

 

そんなにも頑張れた理由を聞いてみました!

「昨年の合格者に追いつかなきゃという気持ちで頑張っています!」

 

素晴らしい!!

今日から正式に東進生となったCくんには今後も大期待ですね!(*^_^*)

新学年のみんなを引っ張っていってほしいです!

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

さて、今日はもう一つ、受験生に向けても伝えたいことがあります。

 

2月に入り、続々と私大入試が始まっていますね。

実際の試験は、想像に比べてどうでしょうか?

今までの努力を発揮しなければ!というプレッシャーで

いつも以上に緊張してしまった という人もいるかも知れません。

 

試験を終えて校舎に帰ってきてくれたみんなの反応を見て、伝えたいことがあります。

 

問題を解いている時の手ごたえで

「簡単だった!解けた!(happy)」

「全然できなかった…落ちたと思います…(死んだ)」

のように皆一喜一憂反応してますよね。

 

正直、

いくら今まで沢山みんなのことを見てきた我々担任助手であっても

「よかった!じゃあ合格だね!」

「そうか・・・残念だったね」

と一概に判断することは絶対にできません。

なぜなら、毎年、試験当日の手ごたえとは真逆の結果になる人が結構いるからです。

 

受かった!と思っていたらだめだった人

ああもう落ちた…と思っていたら受かっていた人

本当に毎年います。

 

だから、受けた試験の結果について我々が言ってあげられることは何もありません。

 

 

でも、1つだけ確実に言えることがあります。

それは

次の試験に向けて1秒でも多く、過去問なり参考書なり手を動かして勉強することが一番自分のためになる

ということです。

 

分かります。

試験直後にそんなに簡単に気持ち切り替えられないよって。

分かる、めっちゃ分かる。

ああなんで思いつかなかったんだろう。

ああなんであんな計算ミスしちゃったんだろう。

ああなんで読み飛ばしちゃったんだろう。

…考えちゃうよね。

 

でも今一番怖いことは

その日に受けた試験の結果よりも

試験の手ごたえに引っ張られて、その後の試験でも気持ちで負けてしまい実力を出し切れなくなっちゃうことです。

 

入試は長い。

まだまだ試験は続きます。

メンタルを保ち続けること。

学力を伸ばしていくこと以上に大切かもしれません。

 

高田馬場校の受験生の皆には

常に次の試験に向けて、逞しく突き進んでいってほしいです。

 

でも、

もし折れそうになったときは

いつでも声かけてください。

 

勝負の2月、頑張っていきましょう!!

 

 

高田馬場校 担任助手3年 田島有理子

 

〜お知らせコーナー〜

明日の開閉館時間は8:30~19:00です。

受験生も新学年の皆さんも、朝登校しよう!!

 

また、明日は新学年向けの古文特訓会があります!(^^)!

 

ブログ担当者は・・・

2年生の中で一番合理性を求めている・・・

坪田担任助手です!!!

お楽しみに!

 

↓↓要チェック!!