今週のMVP✿(山本) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 10月 7日 今週のMVP✿(山本)

こんにちは!担任助手の山本です!

 

突然ですが、問題です!

パッと思いつきで考えてみてください

Q1:バットとボールを買ったら1ドル10セントだった。

バットはボールよりも1ドル高い。ボールはいくらでしょう?

Q2:一日で倍に増えるハスの葉が湖に浮かんでいる。

ハスの葉が湖を覆い尽くすまで48日かかった。

湖をちょうど半分覆うのは何日目か?

Q3:5個の部品を作るのに、機械5台で5分かかります。

100個の部品を、機械100台で作るのには何分かかりますか?

 

答えは上から、5セント47日5分です!

良く考えてみれば、とても簡単な問題ですが、

ある本によると、全米トップクラスの大学生のうち、

記の問題に全問正解できたのは、たったの20%だったようです。

 

つまり

「思考せずに考えたことは間違っていることが多い」

と言えるでしょう。

私たちは、元来早とちりの癖があるようで、

この調査からも

人は何か問題を提示されると、自分は周囲よりも

察しがいいと過信し、必要な検討をせずに結論を急いでしまう

ことがよくあることがわかります。

普段の生活や勉強でも、何か問題に直面した時には、一度深く考えてみたり

うまい話には1度冷静になって向き合えるように心がけたいですね!

 

前置きが長くなってしまいましたが、今日のテーマは「今週のMVP!!」です!

今週のMVPに選ばれたのは・・・

 

 

横山くんです!!

 

 

 

横山くんは、今日実施された

トップリーダーと学ぶワークショップに参加してくれました!!

今回のトップリーダーは池田弘先生でした!

神主さんから企業家へ。運命を切り開く原動力溢れる先生のワークショップは

どのようなものだったのでしょうか!

さっそくインタビューをしていきたいと思います!!

Q「今回のトップリーダーと学ぶワークショップは

 どのような内容でしたか?」

A「グローバル社会で日本人が生きていくために

  必要なことは何かを議論しました」

Q「面白かったこと、驚いたことはなんですか?」

A「全グループが、日本人は積極性が欠けることを

  日本人の特徴として挙げ、自覚があったにもかかわらず

  実際グループ内のディスカッションなどではみんな

  積極的な言動を示さなかったことが面白かったです。」

Q「校舎の皆さんにも知ってほしいことはありますか?」

A「大学受験は単なる通過点であり、大学では何を学び

  どう生かすかが重要だということです。」

Q「今後の人生にどのように役立つと思いますか」

A「日本人が認識していない事実について知ること、気付くことが

  できたことがいい経験になりました。」

Q「最後に、校舎のみなさんに一言お願いします!」

A「決勝大会などで、本当にいい発表をしている人がいました。

 通常校舎では会えない人に会え、できない体験をすることが

 できるので、ぜひ一度は参加してみてほしいです。」

 

次回のトップリ―ダーと学ぶワークショップは

11月5日(日) 13:00~17:00 で行われます!!

「天文学を通じて世界を変える。」「天文学は生きる支えになる」

とおっしゃる天文学者縣秀彦先生によるご講演です!!

興味のある方はぜひ受付に声をかけてみてください!!

 

高田馬場校 担任助手 山本雅

**お知らせコーナー** 

明日の開館時間は8:30~19:00です。
 
 
明日のブログの担当は中山担任助手です!
 
お楽しみに!
 
 
↓↓要チェック!!!