今週のMVP✿(山本) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 6月 24日 今週のMVP✿(山本)

こんにちは!担任助手の山本です!

みなさんは、学校生活、特に部活などで先輩や後輩と関わる機会があると思いますが、

多くの場合、大学に入ってもこの「先輩後輩制度」というのは継続されます。

しかし、浪人や現役、その他の理由から一つの学年に同い年の人が集まっているとは限らない大学では

年功序列というよりも、学年でヒエラルキーが決定されることが多いように思えます。

そんな中、昨日のブログで、4年生という権力の塊のような学年の、あの結城さんから、

無茶振りをされてしまったので生まれの遅さを恨みながら、頑張って書いていきたいと思います。

 

さて、今日のテーマは「今週のMVP!」です!!

今回、MVPに選ばれたのは、、、

高校1年生のO君です!!

(写真はNGということで割愛です・・・)

O君は、2週間高速基礎マスター講座の1800を猛烈に進め、

1年生ながらに向上得点ランキングにランクインするなど、

目覚ましい努力をしてくれていました!!

早速、インタビューに移っていきましょう!

 

Q「部活や学校と東進の両立の秘訣は何ですか?」

A「学校終わりなどは、とりあえず校舎に来ることです。

 家にいったん帰ると、やる気がなくなってしまうので、

 とりあえず校舎に来ることで勉強時間を確保しています」

 

たしかに!校舎に来ることで、やる気スイッチを無理やり入れるというのは僕も受験生時代によくやっていました!

家ではどうしても気が緩んでしまう人にはお勧めですね!!

 

Q「直近の目標などはありますか?」

A「夏休み中に数Ⅱ・Bを終わらせることです。

 中学までは数学に得意意識があったんですけど、校舎のライバルたちを見て、焦ってます」

 

学校では出会えないような、ライバルたちと切磋琢磨できるのも、校舎のいいところですよね!

なめてかかるよりは、良い緊張感をもって勉強していけるようにしましょう!!

 

Q「夢や志はありますか」

A「英語を勉強して、外国の博物館に行くことです

 ノンフィクションの映画を見て、実際に展示してある博物館へ行ってみたくなりました」

 

勉強の動機づけになる出来事は、どこに転がっているか分かりませんね・・・

同じように、夢や志についても考える機会というのは、意外なところに転がっていたりします!

常にアンテナを張っていけるようにしましょう!!

 

Q「校舎のみんなに一言をお願いします!!」

A「自分で考えて勉強していこう!

 全部教えてもらおうとするのではなく、自分で考えてテキストを読み込むと理解度が上がります」

 

その通りですね!!

まずは考えて、自分なりに納得してみるのはとてもためになることだと思うので、

積極的に実践していきましょう!!

 

高田馬場校 担任助手 山本雅

**お知らせコーナー**

明日はセンター模試です!

頑張っていきましょう!!!

ブログは坪田担任助手です!

ユーモアあふれるブログに期待ですね!^^(二回目)

↓↓要チェック!!!