今日はヒロイン★インタビュー | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 2月 10日 今日はヒロイン★インタビュー

 

こんにちは!担任助手の田中です☆

 

近所のの木に蕾がつき始めていて、ちょっとわくわくしてきています(^^)

もこの分だともうすぐかもしれないですね(笑)

 

さて、今週のヒーローインタビューも今日で第3弾を迎えました!

 

今日紹介するのは、、

 

新高2生のTさんです!

初のヒロイン登場ですね♪

 

私の担当するMr.Santaというグループのメンバーです☆

(名前はMr.ですが、高1女子5人のグループです笑)

 

Tさんは、このグループの高速リーダーを務めてくれていて、

今週は英語の高速基礎マスターを2つも完全修得しました!

 

では、さっそくインタビュー!(*^o^*)

 

Q1.

高1という早い時期から受験勉強をスタートしようと思ったきっかけは?

「仲の良かった友達が、今までは全然そんなことなかったのに、急に受験に向けて頑張り始めたことです。」

「いきなりだと不安になるよね…」

「いつか置いていかれるのではと心配でした。」

それからが今の頑張りにつながっているんですね!

 

Q2.

Tさんは英熟語750に毎日取り組み、見事2週間以内に完全修得!その秘訣は?

「自分で立てた目標を達成した経験があまりなかったので、今回こそは守ろうと思ったことです」

「実際は目標よりも速いペースで進めていたよね(笑)」

自分でもできるんだなっていう自信になりました!」

こんなに短期間でできる人はなかなかいないので、すばらしいです☆

 

Q3.

高速リーダー会議に参加してよかったと思うことは?

「参加者の殆どが先輩だったんですが、同い年のリーダーの子が自分よりずっと高速を進めていてびっくりしました」

「いい刺激をもらったんだね! 負けないように頑張っていこう(^^)」

周りの同級生と切磋琢磨できていて良いですね! 

 

Q4.

これからの意気込みを教えて下さい!

「グループとしての目標もあるので、今まであまりできなかった受講も、学校のテストも全力で取り組みたいと思います!」

「うまく両立していけるといいですね♪」  

Mr.Santaの中で決めた目標を、グループで協力して達成していこう!

 

Tさん、ありがとうございました✿

 

高1から受験勉強のスタートを切ったTさん。

自分のペースに合わせつつ、着実に努力を積み重ねていますね!

 

今は受験シーズン真っ盛り。

少しずつですが、今年の受験生の結果も出始めています。

 

まだまだ先だな…と思う人も、受験勉強のスタートは早すぎることはありません

人によっていろいろなきっかけがありますが、どんなきっかけでもその後の努力に結びついています✿

 

受験に向けた第一歩として、皆さんも自分のやる気スイッチを探してみてはいかがでしょうか?

 

 

高田馬場校  担任助手  田中

***********************************