センター試験まで残り二日!! | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 1月 11日 センター試験まで残り二日!!

本日のブログ担当は中下です!!

2回目の投稿なので、まだまだ慣れていません。(フォントとか色分け等々)

 

いよいよセンターまで残すところ、あと2日となりました。

 

僕も受験生時代は手に汗を握る思いで、この時期を過ごしていたことを思い出します。(5年前くらいの話ですが、、、)

 

今回、受験生の皆さんに伝えたいことは2つあります。

 

1つは、これまで担任助手の先生から何度も受験上の注意があったと思いますが、本当に石橋を叩いて渡る気持ちで臨むくらいで丁度良いということです。

 

焦りや緊張というのは普段しないようなミスを誘発します。

受験会場の下見、持ち物の準備、本番を想定した予行演習(本試よりも難易度の高い追試)など、情報を多く仕入れているだけでも間違いなく、自信に繋がります。

部活動でも強いチームほど、敵情視察というのは欠かさず行っているはずです。

抜け目なく、最終日までには体調面、精神面ともに調整を行ってください。(そのためにも、明日は早く帰宅するようにしましょう)

 

2つ目は、センター試験後には必ず校舎に来るように心掛けておくことです。(※13、14日はセンター同日で校舎が使用できないので、実質15日。)

 

受験はセンター試験で終わりではありません。

センター試験は一次の通過地点であって、二次試験、大学別の個別入試が最大の関門になってきます。

本質を見失わないためにも、どのような結果が出ようとも、校舎には「毎日登校」をしてきてください。

これだけは約束してほしい!!

 

大学受験は言わば、社会人としての真価が問われる試練です。

受験というストレスフルな環境の中で、最後まで気張っていく図太さや精神力というのが、これからの社会で生き抜く上で、間違いなく必要な力になります。

「座して死を待つよりは、出て活路を見出さん」

 

先日のセンター出陣式の話でも伝えたように、高田馬場校スタッフ一同は最後まで受験生の味方です!!

 

頑張れ!受験生!!

 

 

 

明日のブログ担当者は坪田担任助手です!!

↓↓要チェック!!!