センター試験に向けて(松本) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 12月 13日 センター試験に向けて(松本)

 
 
みなさんこんにちは!!松本です。
昨日の蛯名担任助手のはちょっと間違ってますね、
私にとって、高田馬場校の皆さんが、かけがえのない存在です✨
 
今日、早稲田大学ではみかんの無料配布がありました🍊
なぜかもらってみました。
とてもおいしかったです😋
みかんにはビタミンCが豊富に含まれていて風邪予防になりますね!
(受験生のころは東進でほぼ毎日🍊を食べていました)
みなさんもみかんを食べて風邪予防しましょう!!
 
 
ということで、今週のテーマ
センター試験に向けて
 
今日は12月13日
センター試験本番まで
残すところ
あとちょうど1ヵ月となりました。
 
受験生のみなさんはどんな気持ちで毎日過ごしているでしょうか。
 
あと1ヶ月しかない…
その通りです。
しかし、私自身は直前期1ヵ月が、
1番成長できる時期だと思っています。
学力もですし、精神的にも、
気が付かないうちに、成長します。
 
1ヶ月を短いと捉えるか、長いと捉えるかは
あなた次第です。
目の前に受験を控えた皆さんには、とてつもなくあっという間に31日が過ぎてしまう…と思えるかも知れません。
 
では考えてみてください。
8月1日から31日、
どれくらい勉強しましたか?
どれくらい成長できましたか?
 
夏休み、
死にものぐるいで勉強した皆さんにとっては、また同じだけの時間が残されていると思えばいいのです。
もし、夏休み、1ヶ月では本気を出せなかった人がいたら、これを伝えたいです。
 
直前期の1ヶ月の方が、圧倒的に集中力が高まっています
勉強効率も上がっているはずです。
この3ヶ月間、大きく成長していると思います。
 
 
 
蛯名担任助手のブログにもありましたが、
これだけは言わせてほしいです。
後悔の残る、勉強は、しないで下さい。
やりきったと思えるようにしてください。
 
これは、センター試験であと1問正解していたら、第一志望に合格していた、という私のとてつもなく後悔している実体験からです。
 
そのためにも、
今週末の
最終センター試験本番レベル模試、
本当に、本番だと思って受けてきてください。
 
本番前日と、同じ時間に寝てください。
本番と、同じ筆記用具を使ってください。
本番と、同じ昼食をとってください。
本番と、同じ服を着るのもいいかもしれません。
 
とにかく、本番を意識して、模試を受けてきてください。
もはや、模試だと思わないでください。
 
これだけやったから、自分を信じるのみ。
胸を張って、センター試験の会場に行ける。
31日後にはそんな皆さんになっていてください。
 
私達担任助手も
全力で最後まで一緒に皆さんと走り抜けます!!
 
 
 
 
 
 
高田馬場校担任助手 松本

**お知らせコーナー* 

明日の開館時間は11:30~21:45です。

明日のブログの担当は四方担任助手です。

お楽しみに!


↓↓要チェック!!!