センター模試を終えて | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 6月 26日 センター模試を終えて

 

 

皆さんこんにちは!担任助手の大庭です。

 

 今日は第3回6月センター試験本番レベル模試でしたね!

 

受験生の皆さんは初めての外部会場

いつもと雰囲気が違うと思った人もいると思います。

本番の試験ではもちろん外部会場で受験をするので

その気持ちを忘れないことが大切です。

 

 さて、もしかしたら今回のセンター模試の結果に一喜一憂している人もいるかもしれません。。。

 

ですが!!

昨日の門田さんのブログの中にもありましたが 

 今回の結果に一喜一憂する必要はありません!

 

では、何をする必要があるのでしょうか、、、

 

それは復習をすることです!!

 

何度も言われていることかもしれないですが、

結果を見ただけでその中身を見ない人が多いのも事実です。

 

今回の模試でできなかったところはどこなのか

完璧に理解していたからできたところはどこなのか

自分で把握してこそ、今後の勉強法が身に付きます!

 

例えば、できなかった分野を高速基礎マスターで復習したり

(英語だけでなく、古文単語数学計算演習なども)

苦手な部分の大問別演習を行っていくことも出来ます。

 

また、得意な分野はもっと難易度が高い問題を解いてみることも出来るでしょう。

 

さらに、模試の受験後に配られる帳票を確認して

(帳票の見かたが分からない人は担任助手に聞いてください!)

自分の今の状況を把握しましょう。

 

そして、次の8月の模試に繋げるようにしていきましょう!!

 

高田馬場校担任助手 大庭

 

 

*********************